So-net無料ブログ作成

ねずみ講「ライブリー」元幹部ら3人起訴、1人は不起訴に(産経新聞)

 IT関連会社を装い、若者を中心に端末機代や登録料名目で約7億1千万円を集めた「ライブリー」(解散、大阪市)によるねずみ講事件で、京都地検は4日、無限連鎖講防止法違反罪で、同社元会長、城間勝行(37)と、元社長、柏木文男(47)、元役員の前田壮一(33)の3容疑者を起訴した。

 同容疑で逮捕されていた関連会社取締役の男性(44)については「出資提供はしていたが、(ねずみ講の)実体については知らなかった」として不起訴(嫌疑不十分)処分とした。

【関連記事】
カタログ事業でねずみ講 通販業者に返還命令 京都地裁判決
組織トップに2年で3千万円配当 ライブリーねずみ講
IT企業装い若者狙う ねずみ講事件
ネット端末ねずみ講、被害2千人7億円超 容疑の業者逮捕
「2万2千円ポッキリで…」ねずみ講容疑で親子逮捕

<貧血>B・AB型女性はなりにくい A・O型より21%(毎日新聞)
米管理団体 「マイケル」使うな グッズ関連業者を提訴(産経新聞)
<大荒れ天気>留萌、石狩北部に暴風雪警報(毎日新聞)
【視点】山本病院事件 聴取拒否 「故意」立証難しく(産経新聞)
「介護に役立てて」80代夫妻、地元に2億円寄付(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。